2020.11.16 ニュースリリース [ファンリード、ディープ・センシング・イニシアティブと業務提携]小型軽量のハイパースペクトルセンサーを活用し、農業や食品・医療品等の多分野に貢献

株式会社ファンリード(本社:東京都豊島区、代表取締役会長:海法玄知、以下ファンリード)は、東京工業大学発でハイパースペクトルセンサーの開発を手掛ける株式会社ディープ・センシング・イニシアティブ(東京都目黒区、代表取締役社長:齋藤元也、以下DSI)と2020年11月9日に業務提携し、小型軽量のハイパースペクトルセンサーを活用した社会貢献に取り組んでまいります。
 


 

■業務提携の背景
農業分野における病虫害リスクの早期検知サービスをはじめ、食品・医療分野における品質管理や素材分類等において、ファンリードとDSIはハイパースペクトルセンシング技術を応用したシステムの改良・開発で協業しております。

 

■業務提携による今後の取り組み
ハイパースペクトルセンシング技術は、既存のRGBやマルチスペクトル技術では実現できない優れた分析能力を有しており、近年、産業分野を中心に急成長しています。
ファンリードでは「2019年度みちびきを利用した実証実験」(内閣府などによる公募、※)などで確立された技術をもとに、さらに改良を重ね、ドローン観測サービスなど、幅広い分野を想定したセンシング技術の実現をめざします。
例えば、農作物の病気のリスク検知や個体ごとの生育状況の把握による施肥の効率化は、スマート農業の推進に役立ち、さらにその技術は多様な材料・製品の検査にも応用でき、食品を中心とした各種産業や医療品の分野への貢献にもつながります。
DSIが提供する小型軽量なハイパースペクトルセンサーはその可能性を大きく広げるものであり、多岐にわたる事業分野でのシステム活用を協同で推進してまいります。

 

<株式会社ファンリード 会社概要>
会社名:株式会社ファンリード
代表者:代表取締役会長兼CEO 海法玄知
    代表取締役社長兼COO 小鹿光雄
本社所在地:東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル15階
URL:https://www.funlead.co.jp/
事業内容:ソフトウェア開発・運用支援事業
     インフラ/ネットワーク&サーバーソリューション事業
     RPA・AI事業
     セキュリティ事業
     宇宙関連ビジネスに関する各種コンサルティングサービス
     品質保証ほか各種技術支援事業

 

<株式会社ディープ・センシング・イニシアティブ 会社概要>
会社名:株式会社ディープ・センシング・イニシアティブ
代表者:代表取締役社長 齋藤元也
所在地:東京都目黒区自由が丘1-24-6 101号室
URL:https://www.dsi.jp/
事業内容等:生体情報計測器の開発、設計、製造、輸出入、レンタル及び販売業
      電子計測機器の開発、設計、製造、輸出入、レンタル及び販売業
      センサーやディープラーニングおよび各種データ処理におけるコンサルタント、受託研究業など
      医療画像や脳計測分野への応用研究
      東工大発ベンチャー企業として多くの大学教員等と連携

 

※ 内閣府などに採択された「2019年度みちびきを利用した実証実験」の詳細は当社コーポレートサイトでのお知らせをご参照ください。
2020.6.19 「2019年度みちびきを利用した実証実験」の国内・海外実験結果のインタビュー取材記事掲載
https://www.funlead.co.jp/release/20200619/
2020.2.18 「2019年度みちびきを利用した実証実験」の国内・海外実験終了の報告
https://www.funlead.co.jp/info/20200218/
2019.10.25 「衛星測位システム(みちびき)を利用した実証実験」採択に関するお知らせ
https://www.funlead.co.jp/release/20191025/

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

[本件に関するお問い合わせ先]

株式会社ファンリード 経営企画部部長:桐谷(きりや)

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル15F

TEL:03-5656-0055 E-mail:pr-marketing@funlead.co.jp

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Back to index